梅雨の時期でもベストコンディション!湿気から髪を守るヘアケアのポイント

梅雨の季節になりましたね。湿気で朝のセットに時間がかかったり、通勤中やお出かけ途中にせっかくセットした髪が崩れたり…。スタイリングが大変な時期ですよね。梅雨の時期にキレイな髪で過ごすポイントをインスタグラムのフォロワー数は24万人越えというカリスマ美容師 水野年朗さんに伝授いただきました。

予洗いは時間をかけて

まず最初のポイントは【予洗いに時間をかける】こと。これによりシャンプーの洗浄力をより高めることができます。多くの方がこの予洗いをサッと済ませてしまうことが多く、地肌までお湯が浸透していないケースが多いのです。36度前後のぬるま湯で、指の腹で擦りながらしっかり予洗いしましょう。

地肌をしっかりマッサージ

2つ目のポイントは【シャンプーで地肌をしっかりマッサージする】こと。特に髪の量が多い方は、意外と地肌まで指が届いていません。髪を洗うというよりは地肌をマッサージするイメージで、指の腹を使うのがコツです。ブラシを取り入れても効果的です。

少しきしみを感じるまですすぐ

3つ目のポイントは【少しきしみを感じるまですすぐ】です。頭皮トラブル防止と、トリートメントの効果を最大限に発揮するためにも、指の腹を使ってしっかりすすぎましょう。

それでも朝になるとアホ毛が・・・

正しいシャンプー方法でしっかりケアをしていても、どうしても“あほ毛”が出てきてしまう…という方もいらっしゃるでしょう。そんな方は、次のような方法をぜひ試してみてください。

 

1.髪を根元からしっかり濡らし、洗い流さないトリートメントを、クリーム→オイルの順でつける

クリームが栄養成分を内部まで浸透して、オイルが表面をコーティングしてくれます。このとき、頭皮につかないように気をつけながら、根元からしっかりつけるのがポイントです。
 

2.指で引っ張りながら乾かす

これにより、持続力がアップします。過度のストレートアイロンや、ブラッシングはダメージ毛や切れ毛の原因になりますので、気をつけましょう。

どんなにキレイにブローをして対策しても、湿気を多く含んでしまっては元の状態に戻ります。弱いストレートパーマをあてるなど、化学的な施術も一つの手です。信頼できる美容師さんに相談してみて下さいね。

 

梅雨時期も、キレイな髪で夏を楽しみましょう!

美容師 水野年朗さん プロフィール

愛媛県松山市美容室【TWiGGY inc】の取締役統括ディレクター

公式インスタグラム水野年朗×ビオロジー /@mizunotoshirou.beology

公式インスタグラムTWiGGY『mizunotoshirou』/@mizunotoshirou

Ameba公式トップブロガー/ヘアアレンジで毎日を楽しく♪

C CHANNEL公式クリッパー/mizunotoshirou ヘアアレンジ

セルフアレンジ本【TOSHI‘S 5min. HAIR MAGIC】4月4日発売