Q. 定期的に縮毛・矯正をかけないと髪の毛のまとまりがなくなり困っています…(りんさん/30代女性)

 

りんさん /30代女性 のお悩み
くせ毛でもないのに、定期的に縮毛・矯正をかけないと髪の毛のまとまりがなくなり広がってしまいます。まとまり仕様のシャンプーを使っても特に効果がありません。対処方法が知りたいです!

A:必要なのは「髪のしっとり感」

シャンプー・トリートメントでくせ毛が治る!なんてことは一切ありません。

ですが、使い方次第でくせ毛が扱いやすくなるということは十分にあり得るのです。

そのために必要なのは髪のしっとり感!!

これを補ってあげればくせ毛さんや同じようなお悩みを持つ方でも縮毛矯正をかけることなく扱いやすい髪になりますよ。

 

 オススメのビオロジーレシピ

オイルグロウシャンプー

オイルグロウマスク

リペアトリートメントブースター

オイルセラム

 

これがあれば冬でも乾燥知らずでまとまりやすい髪になります。

 

それでは、実際にこれらを使ってモデル様の髪の変化を見てみましょう!

モデル様のビフォー

髪が細く、フワーッと広がりやすいモデル様。

くせ毛でもそうなんですが、適切な水分量やオイルなどのしっとり感がないと広がってしまう原因になります。

 

なので、今回はそこを補える方法をお伝えいたします。

1:シャンプー前にブラッシング

シャンプー前にはしっかりとブラシを入れましょう!

毛先まで絡まりをしっかりと取ることが大切。

 

ここで使用したのが「タングルティーザー」のブラシです。地肌から毛先までしっかりと絡まりやほつれを取ることができますので、くせ毛さんや同じようなお悩みを持つ方、ロングヘアの方にはオススメです♪

 

今回使用したタングルティーザーはこちら:

タングルティーザーコンパクトスタイラー

 

2:プレリンス(38度厳守)

実は最初のお流しのことは「プレリンス」というのです。

リンスって実はすすぐって意味なんです。

日本人の思ってるリンスは実はコンディショナーのことなんですよ。

温度は38度を越えてしまうと髪や頭皮の乾燥の原因になってしまうので要注意!

3:マッサージシャンプー

オイルグロウシャンプーでしっとり感を補いながらシャンプーしていきます。

オイルグロウシャンプーには3種の天然由来オイルが配合されてますので洗うだけでしっとりとした質感に。

オイルグロウシャンプーの詳細はこちら

 

決してゴシゴシはせず・・・揉むようにリラックスするようにマッサージしてシャンプーをします。

基本はもみ洗いですからね。

 

ゴシゴシと洗うと頭皮やキューティクルを傷つけます。

髪を泡だてネット代わりに使うのもNG

 

洗顔用の泡だてネットなどを使用して泡立ててからシャンプーを髪と頭皮につけるのもアリです。

 

4:流して、トリートメント

流す温度は38度を厳守して流してくださいね。

 

その後はこのオイルグロウ マスクを使用します。

こちらにもオイル成分が配合されてるので、しっとり感があるトリートメントになっております。

 

なので、気をつけていただきたいのが付けすぎ問題です。

とても伸びがいいので少量で大丈夫です。

今回のロングのモデル様でも1円玉くらいの大きさで十分。

オイルグロウ マスクの詳細はこちら

 

それを…

握る

 

 

握る!

 

 

握る!!

 

 

握って浸透力を高めましょう。

美容師さんもやってるトリートメントの基本なので抑えておきましょう。

 

 

握って浸透させたら・・・

チェンジリンスをしていきます。

 

 

チェンジリンスのやり方はこちらの記事に詳しく記載しております。

こちらも併せてご覧ください!

チェンジリンスの方法とは▶

 

5:タオルドライ

タオルドライも決してゴシゴシとやってはいけません。

 

ここでも・・・

にぎにぎ・・・

 

ポン

ポン!!

 

と決してゴシゴシせずに握ってポンポンとするのが良いです。

 

頭皮を拭く時もシャンプーの時みたいにマッサージしながら拭くのがオススメです♪

 

6:ドライ前にブラシを入れる

ドライヤーをする前に必ずブラシを入れておきましょう。

 

この時点で整えておくことでドライヤーの時に髪が絡まりにくくなるのでグッとドライヤーがしやすくなります。

 

この一手間が面倒ですがグッとこらえてグッと綺麗になりましょう。

 

今回使用したタングルティーザーはこちら:

タングルティーザーコンパクトスタイラー

 

7:くせを活かして乾かす

まずは根元をしっかりと乾かします。

 

全体が7、8割くらい乾いたら・・・

毛先にオイルセラムやミルキータイプのトリートメントブースターをオン!

タオルもトリートメントも握るが基本ですよ!

左:ビオロジー リペア トリートメント ブースター

右:ビオロジー オイルセラム

 

 

ここからくせ毛さんやうねり・広がりやすい髪で悩んでいる方必見!

 

洗い流さないトリートメントを毛先に使用したら、

くるっとして空気を入れ込みながら乾かします。

 

 

そしてこれをクルクルと毛先まで・・・

 

すると・・・

 

 

こんな感じになります。

 

これはシャンプーやトリートメントなどでしっかりとしっとりしてるのでパサパサせずに綺麗にまとまってくれるのです♪

 

これを・・・

ほぐします!!!

 

ほぐした後は、仕上げのブラシで整えてください。

そうすることで表面がツヤツヤになります♪

 

 

8:完成

こんな綺麗なウェービーヘアになりますよ☆

これもシャンプー・トリートメントの保湿力のおかげ・・・!?

 

でも、シャンプー・トリートメントは適材適所です。

お肌も一緒ですが、しっとりさせればいいという問題ではありません。

しっかりと洗い流してあげて適切な保湿をしてあげる

適切なコーティングをしてあげることが扱いやすい髪になるための第一歩です。

 

僕はシャンプートリートメントを選ぶことよりもまずはやり方から変えて行くことが大切だと思ってますので、シャンプー・トリートメントのやり方はいつでもご相談くださいね。

 

シャンプー・トリートメントはご自身にあったものがいいですが・・・

根本的なやり方は変わりませんので◎

 

でも、ブラシはあっても損しません!!笑

 最後に・・・

 

いかがでしたでしょうか?

髪が綺麗になりたい方への手助けになれれば嬉しいです♪

 

 

今回のモデルさんも大満足をいただけました☆

やっぱり笑顔になってくれる方が増えると嬉しいですね♪

 

あなたにも髪を通して笑顔になっていただきたいと思います!

 

教えてくれたのは・・・

どんな髪でも美髪に導く! 髪質美人の錬金術師✨

チダ ヨシヒロ  (Yoshihiro CHIDA)

どんな髪でも美髪に導く!美髪の錬金術師 高度な知識・技術が求められる髪質改善で圧倒的支持を誇る、完全予約制のヘアサロン「Merli hair living」にて、最高峰レベルとの呼び声も高いトップスタイリスト。髪質のエキスパートとして、ロングヘアからショートヘアのワンカール矯正まで、様々なお客様の要望に合った縮毛矯正、髪質改善に携わっています。

 

公式インスタグラム/@chibow

公式ブログ/CHIDALOG